平成29年4月11日(火)~平成29年5月8日(月)
ただし、平成29年5月9日(火)以降も随時申し込みを受け付けますが、平成29年5月25日(木)から全戸配布する「申込専用はがき付きチラシ」には掲載できない場合があります。
 
 東海村商工会会員であり、東海村内に店舗・事業所等を有する事業者とします。
会員でない事業者については、会員になることで応募資格を得ることができます。
 
 所定の「商品券取扱店申込書」に必要事項を記入の上、東海村商工会へ申し込みください。
東海村内に複数の店舗がある場合には、店舗ごとに申し込みください。
 ダウンロード ▷▶   商品券取扱店申込書(PDF:203KB) 
 
 無料とします。 
 
 「商品券取扱店申込書」の提出があった場合には、東海村商工会事務局において申込書の内容及び応募資格を有するかを審査します。
 適当と認めた場合は、取扱店として登録します。
 登録については、「商品券取扱店登録証」の交付をもって行います。

「商品券取扱店登録証」の交付は、取扱店説明会の際に行います。
 
 商品券を換金するときに、換金手数料として商品券額面金額の1%を支払っていただきます(1%分を差し引いて換金することになります)。
例:1,000円を換金する場合…1%分の10円を差し引いた990円を受け取ることになります。
 
 換金場所   東海村商工会(東海村村松北一丁目2番34号) 
 換金方法   取扱店は、受領した(使用済み)商品券(商品券裏面の指定欄に取扱店名を記入又は押印したもの)と「換金申込書」(必要事項を記入したもの)を東海村商工会へ提出していただきます。
 東海村商工会は、換金申込書に基づき、持参された商品券総額から換金手数料(1%)を差し引いた金額を振込みで支払います。
振込手数料は、東海村商工会が負担します。
 換金請求期間   受領した商品券の換金請求期間及び換金請求日は、平成29年7月18日(火)から平成29年10月17日(火)までの毎週火曜日とします。
 時間は、午前9時から午後4時まで(正午から午後1時までを除く)とします。
 
 振込日   振込日は、平成29年7月21日(金)以降の毎週金曜日とし、平成29年10月20日(金)を最終とします。 
 ダウンロード ▷▶   換金申込書(PDF:159KB) 
 
 取扱店は、次に掲げる責務を順守しなければなりません。
 責務を怠ったことにより東海村商工会に損害を与えた場合は、その損害を東海村商工会に対して弁償することになります。
 
1) 東海村商工会が配布する「ポスター」と「のぼり旗」を利用者の見やすい場所に表示すること。
2) 利用者が使用期間中に商品券を持参した場合は、商品券額面分の商品の販売やサービスの提供を行うこととし、その際に、下記の処理を行うこと。
  ○未使用券であるかの確認をすること。 
  ○見本券と照合し、相違が無いことの確認をすること。 
  ○大型店では、「中小店舗等限定券」の受け取りを拒否すること。 
3) 裏面に既に取扱店の押印がある商品券は、受け取りを拒否すること。 
4) 偽造等の不正使用の疑いがあるときは、受け取りを拒否するととこに、速やかに東海村商工会へ報告すること。取引終了後に偽造券であることを発見した場合は、直ちに東海村商工会に通報し、当該偽造券を引き渡すこと。なお、偽造券は換金することができない。 
5) 商品券の再流通防止のため、利用者から受領した商品券は、裏面の指定欄に取扱店名を記入又は押印すること。 
6) 商品券の交換・譲渡・売買・再利用は禁止する。 
7) 取扱店が商品券を購入したときの直接換金は禁止する。 
8) 東海村商工会が定めた本要項や指示等を順守すること。 
9) 受領した商品券の紛失や盗難、換金期限切れ等の損失は、取扱店の責務とする。 
 
 平成29年5月23日(火)の午後6時から東海村商工会(2階研修室)において、取扱店を対象とした説明会を開催します。
 その際、事業概要・換金方法・注意事項を説明するとともに、実施要項(1部)・商品券取扱店登録証(1枚)・換金申込書(10枚)・見本商品券(1冊)・チラシ(50枚)・ポスター(1枚)・のぼり旗(1枚)・ポール(1本)・注水台(1台)を配布します。
 


〒319-1108
茨城県那珂郡東海村村松北一丁目2番34号
TEL 029-282-3238
FAX 029-283-0498